【パストラーレ妙高】に宿泊。超簡単レポート

【パストラーレ妙高】に宿泊。超簡単レポート

先日、火打山登山の前泊でホテル・パストラーレ妙高に宿泊したので、ものすごく簡単にレポートします。

新潟県妙高市にあるパストラーレ妙高は、2019年3月にオープンしたリゾートホテルです。

新井総合公園に隣接しているホテルは、少し街から離れた場所にあるので、静かな雰囲気の中で自然を味わいたい方におすすめです。

このホテルは以前妙高に住んでいたときのアパートからも近かったので、実は気になっていました。

パストラーレ妙高にお泊まり。超簡単レポート

この日は金曜の夜ということもあって、お客さんは少なめ。広い駐車場に車が、5〜6台だけでした。

駐車場からのホテル外観
駐車場から見た、ホテルの外観

エントランスはこんな感じです。

エントランス
エントランス
パストラーレ妙高

チェックインは夜9時頃でしたが、女性のスタッフの方が優しく出迎えてくれました。

コロナ禍で感染対策も徹底されていて、アメニティグッズ(歯ブラシ、くし、耳かき、お茶の粉、使い捨てスリッパ)はフロントで手渡しでしたね。

フロントからエレベーターに向かう途中には、休憩スペースと螺旋階段が。

エレガントさを感じる、おしゃれな空間ですよ。

螺旋階段と休憩スペース

廊下もキレイですね。シックな雰囲気に間接照明の淡い光がマッチしています。

廊下

カードキーは結構、使い込まれていますね。

チェックイン時にフロントで開け方を教えてもらったのですが、いざ開けようとしたらちゃんと理解していなかったのか、全然開かない…。この後またフロントに行きました。

どうやらカードキーを黒い部分にかざす前に、へこんでるスイッチ部分をおさないといけなかったようです。

カードキー

今回、部屋はツインルームだったので、普通のビジネスホテルと比べて広いですね。

GoToトラベルキャンペーンを利用して予約したので、ツインルーム・バス付きでも3,900円で泊まれてお得でした。

地域クーポン券も、もらいましたよ。

地域クーポン券

妙高市の場合「道の駅あらい」などで使えるそうですが、登山帰りでやり切った感満載だったこともあり、使うのを忘れて帰ってきました…。

有効期限は宿泊日当日とその翌日までと、かなり短めです。

旅行先で使って帰ってくるためのクーポンなので、まぁそれくらいの期限かなという感じですね。

そして全国の喫煙者の方、喜んでください。パストラーレ妙高の喫煙スペースは、めちゃめちゃキレイです。

喫煙スペース

近年、肩身が狭くなる喫煙者にとっては、最高の空間ですね。

あと写真は取れませんでしたが、パストラーレ妙高には大浴場もあります。

大きな内風呂が一つとシンプルなつくりでしたが、良い風呂でした。サウナはコロナの影響で閉鎖中とのこと。

パストラーレ妙高 基本情報

パストラーレ妙高の看板と外観

住所:新潟県 妙高市 新井2400-1
アクセス:【車】新井スマートICより4分、【電車】新井駅より徒歩約35分
部屋数:全77室(ツイン73室/ファミリー2室/スイートルーム2室)
料金:【2名1室】素泊まり4,500円(税別)〜、一泊朝食5,500円(税別)〜
チェックイン:15:00~
チェックアウト:~10:00
駐車場:100台(無料)
その他:全室禁煙(館内に喫煙所あり)、Wi-Fi対応、大浴場(シャンプー・リンス、ボディーソープ、ドライヤー)、ランドリースペース完備