買うほどではない漫画は、電子書籍サイト「Renta!」で読むのがおすすめ

買うほどではない漫画は、電子書籍サイト「Renta!」で読むのがおすすめ

漫画好きにとって漫画は、生活になくてはならない娯楽ですよね。

でも、漫画は全部買っているとお金もかかるし、紙の場合は場所も取るもの。

中には「一回読めればいい」と思うような漫画もあるのではないでしょうか?

そんなとき私は、電子漫画のレンタルサイト「Renta!」を利用しています。

この記事では、

  • 買うほどでははないけど、読みたい漫画がある
  • 読んでみて面白ければ買いたい(集めたい)
  • 漫画代を節約したい

と思っている人のために、「Renta!」のメリット・デメリットについてご紹介していきますよ。

買うほどではない漫画は、電子書籍「Renta!」で読んでいる

漫画の中には「読みたいけれど、買うほどではない」と思うような漫画もありますよね。

内容は気になるんだけれども、「一回、読めば十分」「買ってまで読みたいとは思わない」漫画などですね。

私の場合はそんなとき、電子書籍のレンタルサイト「Renta!」を利用します。

以前は「絶対2回は読まないよな」と思う漫画でも、読みたかったら紙の本やKindle本で購入していたのですが、余計な漫画が増えていくのがイヤだったんですよね。

Kindleでいえば、ライブラリ(本棚)に表示してほしくない感じです(どんな漫画だ……)。

その点、電子書籍のレンタルならKindleにも表示されないし、価格も安いのありがたいですね。

「Renta!」のメリット・デメリット

電子漫画のレンタルサイトはいくつかありますが、私は「Renta!」が使いやすいと感じます。

実際に利用してみて感じたメリット・デメリットは、以下のようなところです。

メリット

(1) サンプルがある

漫画を買うかどうか迷っている人だと、これは助かるんじゃないでしょうか?

Renta!の場合、コミックによっては「サンプル増量」となっているものがあります。

通常よりも多くのページが、無料(サンプル)として読めるわけです。

サンプルがあると購入前に中身が少し読めるので、買うための良い判断材料になりますね。

(2) お得なレンタル価格

Renta!では、いくつかの漫画が一冊100円や200円の低価格でレンタルされています。

「この漫画が読みたい!」と特定の漫画があるときは、一度、Renta!で探してみるといいかもしれません。

もし100円などであったら、ラッキーです。

また、ポイント還元キャンペーン中は、さらにお得に気になる漫画が読めることがあります。

一冊100円の漫画がキャンペーン対象となっていれば、実質70円くらいで読めますね。

破格の料金です。

(3) 漫画の数が豊富

Renta!は、少年漫画から少女漫画、青年漫画などラインナップが豊富です。

最新作から古い漫画まであるうえ、ジャンルも幅広いので、たいていの漫画は揃っている印象です。

私が利用してみた感じとして、おそらく読みたい漫画はほぼ見つかると思います。

(4) 返却の手間がない

漫画レンタルはTSUTAYAなどでもやっていますが、紙の漫画は返すのが少し面倒ですよね?

その点、Renta!なら自宅でポチるだけですぐ読めますし、返却の手間がありません。

電子レンタルの方が紙よりも少し値段が高いと思う人もいると思いますが、返却に行く時間や交通費などを考えると、電子レンタルの方がラクだなと感じます。

デメリット

(1) 自分に合った漫画が探しにくい

Renta!はサクッと漫画読めるのがメリットなのですが、少々、漫画が探しにくいと感じます。

検索の詳細で絞っても「こういうのじゃない」といった漫画が表示されるので、自分の興味がありそうな漫画にいきつくまでが大変ですね。

(2) レンタルがない漫画もある

他のレンタルサイトもそうかもしれませんが、Renta!では、全ての漫画がレンタルできるわけではありません。

中には「購入のみ」の漫画もあります。

私の場合、Renta!はレンタル用として利用しているので、漫画を購入するときはKindleを使っています。

電子書籍はあちこちのサイトで購入するよりも、AmazonならAmazonと購入先を一つにした方が、漫画も本もまとまって見やすいので。

あわせて読みたい >> Kindle unlimitedの無料体験で、【1ヶ月間】漫画を読みまくってみた

漫画は電子レンタルも上手く利用したい

おそらく一回しか読まないだろう漫画は、電子書籍のレンタルで十分かなと思います。

それでまた読みたくなったときには、今度は紙か電子書籍かで購入しますかね。

本は紙で読むのも好きなのですが、特に漫画は巻数が多くなりやすいので、保管スペースの問題から最近は紙で買うことをなるべく控えています。

漫画代を節約したい人や部屋のスペースが気になる人は、Renta!などの漫画レンタルも上手に活用してみるといいですよ。

>> 電子コミックのレンタルサイト Renta!