自然と暮らしを再発見するメディア「ころぽく」

プロフィール

松崎清央のプロフィール695

松崎 清央のプロフィール

屋号:Reach Out Leaders(リーチアウトリーダーズ)

自然体験教育者 / 子ども向けイベントプランナー / Webライター

【学歴・経歴】

■ 三郷市役所 生涯学習部 青少年課勤務(2009〜2013年)
・体験活動の企画運営、地域リーダー養成事業など青少年教育を担当

■ 国際自然環境アウトドア専門学校 野外教育学科 入学・卒業(2013〜2016年)
・登山やキャンプなどの安全管理技術、野外活動プログラムの企画運営、自然に関する知識を習得
・プライベートで、冒険教育の手法を活用したファシリテーター、地域活動も経験。

■ 三井住友海上火災保険株式会社 営業(2016〜2017年)
・損害・生命保険の営業を担当(契約社員)
・新規開拓を中心に行い、3ヶ月ごとの契約ノルマを達成
・独学で学んだ営業やマーケティング知識を活かして顧客を獲得

■ 関東甲信越株式会社 上越支店(2017年)
・三井住友海上火災保険株式会社の子会社。
・引き続き、新規開拓や個人顧客フォローなど営業を担当

■ フリーランス(2017年〜現在)
・自然体験活動の指導
・WEBライティング(文章作成代行)
・ブログ運営

資格

  • 自然ガイド ステージⅡ 受講修了
  • キャンプディレクター2級
  • 国内旅行業務取扱管理者 試験合格
  • NEALリーダー(自然体験活動指導者)
  • MEDIC First Aid ベーシックプラス
  • プロジェクトアドベンチャー アドベンチャープログラミング【AP】講習受講
  • ネイチャーゲームリーダー
  • プロジェクト・ワイルド エデュケーター
  • エコツーリズムガイド育成研修修了(2013年)

『Reach Out Leaders』のミッション

  • 「体験」による影響を甘く見ない
  • 子どもの「人間性」「心」を育てる
  • 楽しさと学びのハイブリッド
  • 自分らしく振る舞う
  • 居心地の良い場の創造
  • 短所より長所に目を向ける
  • 価値あるサービスを提供する

Reach Out Leaders (リーチアウトリーダーズ)には、「価値をあるもの創り、人を手助けする」という想いを込めました。

教育というと、先生や指導者など教える側に目が行きがちですが、教えられる側の準備や心の状態も大切です。

両者がかみ合ってこそ、最大限のパフォーマンスが発揮できるのではないかと思っています。

もしかしたら、子どもの頃の体験は、3年後、5年後と大人になるにつれて、忘れ去られてしまうのかもしれません。

しかし、たとえ記憶からは消去されたしても、あのとき感じた「楽しかった」「悔しかった」「仲間と協力した」などの感覚は、その後の思考や行動、自己肯定感などに影響を与え、今現在の成長にまでつながっているはずです。

「体験」と「言葉」。

この2つは、私たちのマインドセットや行動に大きく影響しているものであるため、日々、どんな体験をして、どんな言葉を受けるかによって、人生を変わってくると考えています。

「どんな人?」もっと詳しく知りたい方に……

詳しくはこちら

自然体験教育者 / 子ども向けイベントプランナー / Webライター【簡単な経歴】大学卒業後、4年間市役所に勤務(青少年教育に関する事業を担当)。社会人を辞めて、アウトドア専門学校に入学。野外教育を中心に自然体験プログラ[…]

松崎清央のプロフィール695

 好きなことが仕事になるのか知りたかった。松崎清央のプロフィール

合わせて読みたい

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});私は以前、某小学校で自然遊びクラブの外部講師をしていました。アウトドア専門学校を卒業して、「自然体験活動[…]

自然遊びクラブ

 小学校で自然遊びクラブの講師をしていたときの話