自然と暮らしを再発見するメディア「ころぽく」
雨の音を聴くとほっとする。ぐっすり眠れた話

雨の音を聴くとほっとする。ぐっすり眠れた話

  • 2021年5月12日
  • 2021年9月14日
  • その他
雨の音を聴くとほっとする。ぐっすり眠れた話

理由はよくわかりませんが、雨が降るとほっとします。

仕事で頑張っていたり、何かに集中したりする時期が続いているときであれば、「そんなに頑張らなくてもいいよ」と言われているような気もしますね。

私は小学生の頃に少年野球をやっていたのですが、雨が降ると練習が中止になることがありました。

頭では「喜んじゃいけない」と思いながらも、心の中は正直嬉しかったですね。

たぶん本音では、クラブに入ってまでそこまで野球をやりたくなかったからだと思います。

だから、雨が降るとほっとしました。

考えたくないのに、考えてしまう

最近、ちょっと嫌なことがありました。

「考えないようにしよう」と思っても、妙にそのことが気になってしまいダメでしたね。

頭の切り替えが、上手くできないでいたわけです。

だから思い出すたびに少しイライラして、気持ちがモヤっとする日々が続いていました。

寝るときもそのことをいつの間にか考えてしまい、精神的に少し不安定になっていた感じでしょうか。

そんなときたまたま、YouTubeで「雨の音」の動画を見つけました。

何気なく聴いてみたのですが、これがまぁ、不思議とぐっすり眠れたわけです。

安心できたというか、不安な気持ちが和らいだ感じがしたんですね。

雨が心を浄化してくれる

どうやらスピリチュアル的に雨には、浄化作用があるようです。

心のモヤモヤやうつむいた気分を、水が洗い流してくれるなのだとか。

だから雨の音を聴くと心が安定し、バランスを取りやすくなるのでしょう。

雨の音に限らず、自然の音を聞くと癒されたり、落ち着いたりすることは多くあります。

人によっては、海や川のザーッという音を聞くと「なんだか落ち着く」と感じる人もいるでしょう。

それと同じことです。

ですから「最近、心が落ち着かない」「モヤモヤする」という人には、ぜひ雨の音を聞いてみてほしいなと思います。

外で雨が降っていないときには、CDや動画で雨の音を聞いてみるのもいいと思います。

以前このブログで「雨の濡れるのは楽しい」的な記事を書きましたが、それは心の浄化とも関係しているんでしょうね。

子どもが雨に濡れたがることがあるのは、本能的な感情なのかもしれません。

>>> 雨にぬれるのは楽しい。大人は分かってくれない。

ちょっとスピリチュアル寄りの話になってしまいましたが、つまりは「雨には、心を落ち着かせる効果が期待できるよ」ということです。

もし、ゲームや映画など刺激の強いことをしても心が安定しないときには、雨の音を聴くみたいな、ゆっくりしたものに触れてみるといいかと思います。

なかなか寝つけないときなんかも、雨の音を聞くと不思議と眠れることがありますよ。

あわせて読みたい >>> 本当だった!自然体験がストレス解消に役立つ理由3つを解説

雨の音を聴くとほっとする。ぐっすり眠れた話
最新情報をチェックしよう!